本校の教育

   岩戸養護学校の教育

 1 教育目標 
   キャリア教育を推進し、生徒一人ひとりの「自立」と「社会参加」を実現する。

 2 教育方針
(1)教育活動の実施にあたっては、生徒一人ひとりの教育的ニーズを正確に把握し、必要な支援の下に適切な指導を行う。
(2)生徒がそれぞれの自立と社会参加の実現に向けて主体的に取り組めるよう、キャリア教育を推進し、体験的な実習を充実させ、進路指導を行い、卒業後もその定着を支援する。
(3)知的障害教育部門においては職業教育に重点を置くとともに、社会への移行のための進路学習や自立のための必要な学習に取り組む。
(4)肢体不自由教育部門においては学習の効果を高めるため、専門的な知識や技能を有する専門家の指導や助言、協力を得る。
(5)生徒の安全と健康を守り、教育活動を実施する。 

 3 キャリア教育を推進するための3つの方策
(1)学校から社会への移行を支援するための取り組みを充実する。
(2)進路先拡充や地域生活を充実させるためにさまざまな機関と連携し、さまざまな取り組みを行う。
(3)社会参加を目指して体験を重視した学習を行う。




Page Top